新型エスカレードの特徴

圧倒的な存在感と高級感で人気のエスカレードが、いよいよ新型を発表しました。
新型エスカレードになってさらに走りと静粛性だけでなく燃費向上もアップして、まさに死角なしの世界最高峰のSUVに仕上がったのです。
新型になって向上した所はいくつかありますが、まず一目でわかるフォルムはキャデラックのデザインを象徴して存在感を示すフェンダーまで続く特徴的なLEDヘッドライトで周囲からも一目で分かります。
またNEWデザインのキャデラックマークを配したBIGグリルは嫌味もなく高級感を漂わせ、リヤピラー一面を覆いつくしたLEDテールレンズで後方からも存在感を出していますし追突防止にも役立っているのです。
オプションで選べるサイドステップは前モデル同様にドアの開閉に連動して自動で昇降するだけでなく、LEDで足元を照らしてくれるので後部座席に乗る方にまで配慮して優越感を与えてくれます。
インテリアも前モデルからゴージャスな仕上がりになっていましたが、新型エスカレードになってさらに高級になりハンドクラフトによる打ち出しと本革を使用した内装でメーター周りも一新され、12インチ液晶カラーディスプレーを採用し3つのパターンを好みによって変える事が出来るだけでなく、フロントガラスに映し出すヘッドアップディスプレーは4色採用で走行中のスピードやエンジン回転数を見られる為に、視線をそらす事もなく安全運転出来るのです。
新型エスカレードになって最大の特徴と言えるのがエンジンとATの改善で、これまでの6速ATから新開発の8速ATになり加速はスムーズなのに静粛性と燃費は向上し異次元の乗り心地を味わう事が出来ます。
新開発のエコテック3 6.2Lエンジンは、最高出力426PSと従来よりも5%のパワーアップと10%ものトルクもアップして余裕の走りを見せてくれます。
さらに気筒休止システムとパートタイムAWDなので、普段の走行中は2WDで走行すればさらに燃費向上を図る事が出来ます。
まさにアメリカンドリームの象徴とも言える新型エスカレードは、オーナーに最高の喜びとドライブする楽しみを与えてくれるのです。

参考サイト

エスカレード大全集|新型2015年|機能や装備を確認